yuiop >>
mare
f0063322_23375164.jpg
f0063322_23372891.jpg
f0063322_23381883.jpg
f0063322_23385517.jpg

***

大学の通常授業が始まって2週間経ちました。相変わらずぐだぐだぐずぐずです。
理系の学生ってこんなに大変なんだァ、と痛感する日々です。
とりあえず、ドイツ語と英語では気持ちだけでもトップ狙ってやろうと思ってます。頑張ります。
あとは必修の単位を落とさないようにする・・・だけ!(そしてそれが最も難しい)

最近、専らの課題は男子といかにして普通の友達になるか、ということです。気の置けない感じで話したい。
今日も少しだけ1対1で話したけど、緊張しすぎてご飯が喉を通りませんでした、とさ( ´∀`)
アドレス交換する手が震えちゃって恥ずかしかった・・・。Paradiseのアルバム貸してくれてありがとう。笑

とりあえず、こんな毎日がとても新鮮です。

***

ピープルの中野サンプラザは最高で最高にすばらしかったです。やばすぎ。
こんな、何の意味も成さないような感想しか言えないほど、凄かった。もはや美しかった。
最初から最後までどきどきが止まらないライブってなかなか無いです。
うん。
正直、未だに全然消化できないのかもしれない。余韻というか、まだライブが続いている感じ。




個人的には「犬猫芝居」が聞けて非常に嬉しかったし、本編最後の「JFK空港」はこの上ないほど脱力して観た。脱力して観ないと受け止めきれない力、エネルギーのようなものを感じました。
あれだけ色んな感情を混ぜて詰めて込めた音を出せるって・・・たった3人なのに。
その圧倒的な表現力で私ごと連れて行ってくれればいい、と思った。消し去ってくれればいいな、って。
少なくともサンプラザにいた数時間は、私の穢れとか黒さとか怒り悲しみ喜びとかそういうヒトっぽいものはどこかに飛んで行ってたんじゃないかな。
その感覚を今思い返そうとすると上手くいかないけど、そこは音楽の力、ってやつですね。
ほんと、ピープルは観る度にどんどん良くなるな。一体どこまで行くんだろう。

アンコールでやった新曲も素敵なメロディーだった。「ヨーロッパ」もやってくれたし!
波多野さんは全体的に歌がとても上手くなっていたような。
大吾さんは叩き方まで鳥肌立つほど格好良いし、ベースも素敵過ぎて、ベースラインをなぞりたくなる。
これからはまた気負わずピープルのライブに行けると思うと、ちょっと安心。

帰りにちょっと物販寄ろうかとおもったけど、長蛇の列だったので止めました。
くりおさんとたくさん話せたし、みながわちゃん(with弟さん)とも会えたから、楽しかったなぁ。
素敵な一日だった。この感覚を忘れないようにしよう。
[PR]
by komochan6 | 2011-04-22 00:07
yuiop >>